E-juku1st.Com
中学数・英問題集
の販売とサポート!詳しくはトップページをご覧ください。
中学生の学習の仕方 中学生の学習の仕方
中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集」
塾に頼らない自立学習型問題集 説明ページへ
中1と中2の英語の基礎と基本を徹底して演習し、実力を鍛える問題集です!
HOME 中学数学/1・2年の復習問題集  中学1・2年英語の知識を再点検する問題集  ご注文

「中学英語/1・2年の復習&実力アップ問題集」
 この英語問題集は、中1と中2の英文法中心に、暗記しておくべき構文やイディオム、また生徒がよくミスをする箇所など問題にじゅうぶん採り入れて作ってあります。また、生徒がひとりで学習できるよう詳しい説明と参考となるアドバイスもたっぷり盛り込んで、そして勉強を進めていくにつれ、理解と暗記がさらに深まるよう企画、構成した問題集となっています。

 問題プリント枚数は、B-4プリントサイズで104枚、中1レベルが40枚、中2レベルが64枚の構成で、解答と併せると208枚の量になっています。教科書に沿った基礎と基本だけを復習しても、実力テストではもうなかなかいい点数がとれるようにはなりません。応用的な知識の習得もある程度はこの段階では身につけておきたいし、また実力テストや入試に出る実践的な問題演習も豊富にやっておくべきです。もちろん大切な基礎と基本の知識はしつこいほど繰り返して問題に入れてあります。中1と中2の英語でいったい何を吸収できていなかったのか、あるいは忘れてしまっているのか、これは勉強していくなかできっと気づくでしょう。ほんとうの実力をつけるための学習を、この問題集でぜひやってみてください。

中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集と中学1・2年英語の知識を再点検する問題集の違いについて
中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集 1.価格:13,500円
2.Pt.枚数:104枚
3.所要日数::2カ月から3カ月
4.学習時期:中2の後半から中3初期までに、
 できれば完了したい。
5ひと言:文法単元ごとの枚数が計104枚あるので、くり返して覚え込む演習が豊富です。時間が多少かかりますが、中1・2までの英語力にまだ不安がある生徒は、こちらが向いています。.
中学1・2年英語の知識を再点検する問題集 1.価格:12,000円
2.Pt.枚数:64枚+10枚+4枚=78枚
3.所要日数:1カ月〜1カ月半
4.学習時期:復習が必要だと判断すれば、
 いつからでも
5.ひと言:文法単元ごとの枚数は64枚と40枚減らしていますが、それでも一般のと較べるとずっと多く、力はつくでしょう。通塾性や短期間で済ませたい生徒に、お勧めします。.
 <注>
 塾にも通っていて、この「中学英語/1・2年のの総復習問題集」では勉強量が多すぎて使いこなせないと感じている生徒、または1,2年の英語の範囲を復習をしたいが時間の関係もあり中2英語を特に集中して、基本的知識が身についているかもう一度勉強し直したいと考えている生徒には、新たに編集した「中2英語REVIEW」問題集をお勧めします。



中学1・2年の英語の総復習と点検、そして実力を必ず上げる問題集 
 (中2・3生対象)
 
学習のしかたの基本とポイント

1.短期集中を意識し、最後まで息を抜くことなく一気に成し遂げるつもりでやること。
 2ヶ月を目標に、遅くても31ヶ月以内に完了するのがいいです。――なぜか?! はじめに抱いた意欲と集中力は、そう長くは続くものではないし、また時間とともに新たにやらねばならぬ課題も出てくるだろうから。

2.間違った問題、わからなかった箇所は、必ずノートにやり直すこと! 

3.大事なことは、理解するのはもちろんだけど、それ以上に覚えきる、暗記してしまう、ということである! くり返し出てくる熟語・単語、構文などは特にね。つねに手をフルに使って勉強すること。

4.学習計画はページで割り振らないほうがいいですね。問題内容により、3,4ページも順調に進むこともあれば、たった1ページするにも時間がかかり、四苦八苦することもあるから。要は、学習にかける時間を守り、規則正しくコツコツと継続して進めることが大事。

5.最初は慣れていないことと知識が足りないため、要領も得ず、遅々と進まないのこともある。これがふつうである。しかしそれを10日も辛抱してやれば、次第に慣れてきて、進む速度も速くなる。また新たな意欲も出てくるでしょう。問題集の半分もやれば、知っていて当たり前の知識、ミスを防ぐ注意点も溜まってくるものだから、勉強をこなせる量も増えてくるものだ。そのつもりで取り組んでみてください。
中2・3生対象
価格:13,500円(代引きで送料、消費
 税込みの値段です) 


配送方法:「代引き」の場合ゆうパック
 便(代引き手数料260円別途)、振込み
 の場合もゆうパック便の配送となります。

納品予定ご注文より、2,3日以内に着
 くよう手配致してます。

お申し込み:ショッピングカートで、スタ
 ートボタンを押し、

  「
英語REVIEW(復習)編」をクリック
  
して下さい。
中学英語/1・2年の
 復習
&実力アップ問題集
  
の申し込みページに行きます。 
  こちらからでも受付

注意点
この問題集は、「通年用の中1英語と中2英語の問題集」のなかより問題を選別、根本的に作り変えたものです。
 対象はこれまでE-juku1st.Comの問題集を利用されていない新規の生徒に向けてのものです。すでに通年用の「中1英語」&「中2英語」をご利用されている方には必要ないかと考えています。


滅多にないケースですが、「中1英語REVIEW」とこの問題集との併用は避けてください。というのも、1番から6番の中1レベルの内容は、「中1英語REVIEW」とかなり重複しているからです。

 学校の定期テストでは80点以上とれていても実力が思ってるほどはない生徒(けっこういます)、塾に通っていても思うような成果が出ない生徒、あるいはなんとしても基礎と基本からしっかり勉強し直して、英語の知識をもっと正確に身につけたいと思っている生徒に、この問題集はきっとお役に立てるものと考えています。

中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集・CONTNETS<104枚>
番号   文法内容(赤は中1・緑は中2レベル)
番号   文法内容(赤は中1・緑は中2レベル)
1 1 be動詞と一般動詞(NO.1〜NO.16) 4 10 助動詞(NO.64〜NO.72)
2 命令文(NO.17〜NO.19) 11 There is 構文(NO.73〜NO.75)
3 助動詞can(NO.20・21) 12 付加疑問文(NO.76)
2 4 疑問詞のある疑問文(NO.22〜NO.33) 13 不定詞(NO.77〜NO.84)
5 (NO.34〜NO.36) 5 14 動名詞(NO.85〜NO.89)
6 過去形<規則>(NO.37〜NO.40) 15 二重目的語(NO.90・NO.91)
3 7 過去形<不規則・be>(NO.41〜NO.55) 16 比較(NO.92〜NO.98)
8 未来形(NO.56〜NO.60) 17 that節(NO.99・NO.100)
9 時制(NO.61〜NO.63) 18 接続詞(NO.101〜NO.104)
  問題集の内容イメージ
問題プリント(5冊+解答5冊)
中1英語 中2英語 中1&2解答

・昨日無事に1学期の期末テストが終わりました。英語ですが、過去最高点95点を取り、本人曰く、トッポ先生のお陰だ!と言っております。<中略>コツコツ購入しました英語教材(中学英語/1・2年の総復習)を続けてきましたが、実際、中間テスト・期末テスト、修学旅行などがあり思うように進めることができず、現在、3冊目の途中までとなっています。始めたばかりの頃は、頭が痛くなる思いでしたが、現在では、先生の教えの通り、問題を解く前には必ず主語・時制・文の種類を確認することを覚え、三単現、名詞の複数形、冠詞、そして代名詞などなど1年生のうちに必ず習得すべき事項を、本当の意味で理解できたようです。驚くほどの進歩です。また、英作文の力がすごくついたこと。その作業を今では、そんな苦に思わずチャレンジする姿勢。本当に変わりました。妹尾先生の教材を選んだ私に間違いはなかったと、今改めて確信しております。本当に感謝でいっぱいです。さて、いよいよ夏休みを迎えますので、以前アドバイスを頂きました、理・社の教材を購入させて頂きたいと思っています。<I>

・妹尾先生 お世話様です。大変詳しいアドバイスをありがとうございました。先に英語の、1・2年の復習用を購入させていただきます。学校の課題も多いのですが、ご指摘のように語彙など不十分な点が多々あります。しっかり身につけたいと思います。<O>

・インターネットで、はじめてのサイトでの購入、そしてお値段。正直不安がありましたが、迅速な対応と度々のご連絡、梱包も、とても丁寧で、安心いたしました。今までは、書店へ行っても「これ」と思うような問題集がなく、小学校から続けている某通信教育で頑張っておりましたが物足りなく、なんとか選んだ市販の問題集をやっていました。体調のこともあり、通塾はしておりません。<中略>2月上旬、偶然見つけた、先生のサイト。まさに<運命の出会い>です!! すばらしい! 早速、英語の問題をプリントアウトし(量が多く大変でした)、子供に勧めたところ、進級前2か月でやり遂げました。この先生の問題で随分実力をつけたと思います。「こいう問題集がやりたかった」と言っていました。本当にありがとうございました。<H>

長男が4月から新中3生になるにあたり、この1月に初めて塾で実力テストを受けました。定期テストでもつまらないミスをする息子なので、実力テストの出来はショックを受けるであろうことは予想しておりました。が、この時期にきて、Youに続く動詞にsをつける、oldの冠詞にaをつけるなどなどの状況を改めて目の当たりにし、これ以上は塾勉ではおそらく埒があかない、家庭学習で反復復習するにも、どの問題集をもとにして学習したらよいものやらわからず、すがる思いで「中学英語/1・2年の総復習&実力アップ問題集」を購入させて頂きました。本人は、すでに多少英語に苦手意識を持ってしまっていると見受けるので、正直、最後まで続けるにはそうとうの紆余曲折が予想されるのですが、少しでも実力アップできたらと思っております。

・今回、英語が、周りのみんなは夏休みの友テストにもかかわらず、英作文や、英語での答えにちょっとしたミスが出てようで簡単な割に点数はイマイチな英語のテストでした。しかし、息子はほぼ満点(ひとつ英作文をミス)で、なかなかな成績を残すことが出来ました。何故かな、、と、思うとやはり先生の問題集。春から主語と動詞をチェックしながら、、問題をとき、最終的な問題は英作文だったのでそれを繰り返すことで、ちっちゃなミスをしない基礎がどっしりとした実力がついたんだと思います。ありがとうございました。息子もトッポ先生の問題集のおかげだよね、と申しておりました。来年まで忙しい日々になりますが、またお世話になると思いますのでよろしくお願いします。<K様>

 以下は、当問題集の内容をより具体的に掴んでいただくためのサンプルです。B-4サイズを縮小したものですが、問題イメージはじゅうぶん掴めるかと思います。
中1編は、疑問詞のある疑問文NO.22と現在進行形NO.35の2枚です。
中2編は、不定詞NO.77と比較NO.92の2枚です。

さらにもう1点アドバイス 〜主に夏休み終わりまでに〜

 定期テストで94,5点、また実力テストでも85点以上とれているけれども、まだ模試など受けても英語に弱点や実力の不足に悩んでいる生徒、あるは中学1,2年の復習をここでもう一度して、基礎と基本がしっかり身につているか確認しておきたいと考えてる生徒がいることでしょう。

 上記のこの問題集を利用したいが、しかし分量(B-4プリントサイズで104枚)が多すぎて時間がとてもかかりそうだ、あるいは塾の講習などで時間があまりなく、もうすこしコンパクトにやりたいと思っている生徒(中3生)には、以下の問題集をお勧めします! 

1.「中2英語実力テスト対策問題集」 <9,500円> 第1回から第4回までの49枚 やり遂げる期間の目安・・・2週間から3週間

 とにかく中1と中2英語の復習を重点的に、しかも実践的に勉強したい中3生に向いています。

2.「中3英語実力テスト対策問題集<A>」 <12,000円> 第1回・第2回の33枚 やり遂げる期間の目安・・・2週間

 とにかく時間があまりない、しかし中1・2英語の復習は欠かせないと考えている生徒に。第3回と第4回は秋以降に利用できます。