実力をつける中3英語―高校入試へ向けて― 
 §29.1,2年の復習 VOL.2(ややアップ)
<Q.1>次の単語・熟語を( )に書きなさい。<各1点×7=7点>
1.人気のある(          ) 2.お気に入りの(           )
3.違った(           ) 4.同じの(       ) 5.〜に遅れる
(   )(        )(      )〜 6.〜に間に合う(   )(   )(       )(     )〜
7.楽しい時を過ごす(       )(  )(       )(        )

<Q.2>次の会話文に対し、あてはまる語を(  )に入れなさい。
                         <各2点×5=10点>
1.どうもありがとう。 どういたしまして。
 Thanks (  )(      ).  You're (          ).

2.それは目覚し時計です。 その通り。
 It's an alarm clock.  (        )(        ).

3.駅に行く道を教えてくれませんか。 ええっと・・・。
 Will you ( ) me the ( )( ) the station ?  (       )(     ).

4.じゃあまたね。 (      )(      ) then.

5.塩を廻してくれませんか。 はい、どうぞ。
 (       )(      ) pass me the salt ?  Here (     )(      ).

<Q.3>次の日本文にあうよう、( )に適語を入れなさい。
                             <各2点×5=10点>
1.あなたの家族は何人ですか。
 (      )(       ) people (     )(        )(   ) your family ?

2.僕は来年16歳になります。
 I (       )(   ) sixteen years old (        ) year.

3.あなたはそのとき東京にいましたか。
 (       ) you (   ) Tokyo at that time ?

4.あれは誰のコンピュータですか。 私の弟のです。
 (         )(           ) is that ?  It's (   )(           ).

5.彼らはその川を泳いで渡ろうとした。
 They (       )(   )(        ) across the river.

<Q.4> 次の英文の( )内より正しい語を○で囲み〔 〕に和訳しなさい。
                             <各3点×7=21点>
1.(Does・Is・Can) he looking at the beautiful picture ?
 〔                                            〕
2.This question is (important・importanter・more important) than that one.
 〔                                            〕
3.Kumi went to the USA (study・to study・studying) English.
 〔                                            〕
4.Mother was cooking (and・so・when) I came home.
 〔                                            〕
5.(Which・Who) is taller, Betty or Akiko ?
 〔                                            〕
6.You (do・are・may) come here at four.
 〔                                            〕
7.He is fond of (collect・to collect・collecting) stamps.
                  (collect:集める)
 〔                                            〕

<Q.5>次の英文に対し、< >内の指示通り答えなさい。
<各2点×6=12点>
1.I stop reading the novel.(novel:小説) <過去形に>
    →
2.The old man cut down a big tree. <進行形に>
    →
3.How does Hanako go to Kamakura ? <電車で行きます>
    →
4.Tom has to do his homework at once. <過去形に>
    →
5.Who takes a walk in the park every morning ? <私のおじです>
    →
6.Nancy can drive a car. <will を入れて未来形に>
    →

<Q.6>次の2文がほぼ同じ意味になるよう、( )に適語を入れなさい。
                         <各2点×5=10点>
1. Mary belongs to the art club.
=Mary (   ) a (          )(   ) the art club.

2. Let's watch TV together.
=(        )(    ) watch TV together ?

3. He has no brothers.
=He (         ) have (     ) brothers.

4. Bob isn't going to play basketball.
=Bob (       )(       ) basketball.

5. You don't have to go there by yourself.
=You (       )(      ) go there by yourself.

<Q.7>( )内の語を並べ替えて、意味の通る英文を完成し、〔 〕に和訳
    しなさい。                 <各3点(完答)×5=15点>
1.(that/be/may/man/rich)

 〔                                         〕
2.(got/earliest/in/who/up/family/the/your/?)

 〔                                         〕
3.(Bill/going/which/is/buy/to/camera/?)

 〔                                         〕
4.(you/not/such/thing/should/a/do)

 〔                                         〕
5.(do/like/autumn/which/you/better/winter/or/?)

 〔                                         〕

<Q.8>次の日本文を英作しなさい。<各3点×5=15点>
1.わたしはこの前の日曜日、父とテニスをしました。

2.あなたはよく彼女と話しますか。

3.ケンは昨夜テレビを見る時間がまったくなかった。

4.奈良には古い寺がたくさんあります。

5.次郎はクラスの他のどんな男の子より速く走リます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 【解答】と【ちょっぴりアドバイス】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
<Q.1>次の単語・熟語を( )に書きなさい。<各1点×7=7点>
1.人気のある(popular ) 2.お気に入りの(favorite )
3.違った(different ) 4.同じの(same ) 5.〜に遅れる
(be )(late )(for )〜 6.〜に間に合う(be )(in )(time )(for )〜
7.楽しい時を過ごす(have )(a )(good )(time )
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番から4番まですべて形容詞ね。この形容詞は入試でよく出るから、必ず書
 けるようにね。different とsame は反意語、しっかり暗記だね。
・have a good time の別表現は、enjoy oneself 。中2で少し演習したけど、
 覚えている? 一つを明らかに覚えていたら、次のを覚える習慣が中3では
 大切になる。

<Q.2>次の会話文に対し、あてはまる語を(  )に入れなさい。
                         <各2点×5=10点>
1.どうもありがとう。 どういたしまして。
 Thanks (a )(lot ).  You're (welcome ).

2.それは目覚し時計です。 その通り。
 It's an alarm clock.  (That's )(right ).

3.駅に行く道を教えてくれませんか。 ええっと・・・。
 Will you (tell/show ) me the (way )(to ) the station ?  (Let's )(see ).

4.じゃあまたね。 (See )(you ) then.

5.塩を廻してくれませんか。 はい、どうぞ。
 (Will )(you ) pass me the salt ?  Here (you )(are ).
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。Thanks a lot.はくだけた言い方ですね。Thank you very much.よりも。
 「どういたしまして」はもう一つ:Not at all. も確認ね。
・3番。「ええっと」は、Let me see. もあるからね。受験では、こちらのほ
 うが頻度が高い。
・5番。「はい、どうぞ」Here you are.=Here it is. 二つ覚えて!

<Q.3>次の日本文にあうよう、( )に適語を入れなさい。
                            <各2点×5=10点>
1.あなたの家族は何人ですか。
 (How )(many ) people (are )(there )(in ) your family ?

2.僕は来年16歳になります。
 I (will )(be ) sixteen years old (next ) year.

3.あなたはそのとき東京にいましたか。
 (Were ) you (in ) Tokyo at that time ?

4.あれは誰のコンピュータですか。 私の弟のです。
 (Whose )(computer ) is that ? It's (my )(brother's ).

5.彼らはその川を泳いで渡ろうとした。
 They (tried )(to )(swim ) across the river.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。これは完全暗記!! 日本文も英文もこれで暗記したら?! これを
 覚えていたら、「あなたの学校には何人の生徒がいますか」なんて、
 How many students are there in your school ? となるでしょう。基本英
 文(構文)はどんどん覚えとかねば。
・5番。try to 〜:「〜しようとする」の訳はしっかり出来るように。入試長
 文ではよく使うからね。過去形の形も大丈夫? tried to 〜

<Q.4> 次の英文の( )内より正しい語を○で囲み〔 〕に和訳しなさい。
                         <各3点×7=21点>
1.(Does・(Is)・Can) he looking at the beautiful picture ?
 〔彼はその美しい絵(or写真)を見ていますか。  〕

2.This question is (important・importanter・(more important)) than that
 one.
 〔この質問はあの質問より大切です。 〕

3.Kumi went to the USA (study・(to study)・studying) English.
 〔クミは英語を勉強するためにアメリカ(合衆国)に行った。 〕

4.Mother was cooking (and・so・(when)) I came home.
 〔私が帰宅した時、母は料理していました。 〕

5.(Which・(Who)) is taller, Betty or Akiko ?
 〔ベティとアキ子とではどちらが背が高いですか。〕

6.You (do・are・(may)) come here at four.
 〔あなたは4時にここに来てもよい。 〕

7.He is fond of (collect・to collect・(collecting)) stamps.
                  (collect:集める)
 〔彼は切手を集めることが好きです。 〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。定冠詞the の訳し方。ここは訳しても訳さなくてもどちらでもいいけ
 ど。
 意味「その」は誰でも知ってるけど、訳したほうがいい場合と訳さないでも
 いい場合があるでしょう?! でも、大体生徒みんな訳さないね。塾ではか
 なりしつこく指導しているので、そのあたりのニュアンスがわかってるけど、
 それでも成績のよくない生徒は今一たよんないよ。逆に英作する時のことを
 考えれば、a(an) かな?the かな?というのは、普段の訳の中で考えていれ
 ば、そして注意深く英文を見ていればわかる。英語が出来る生徒は、新しい
 文法以外に絶えず、前置詞と冠詞を意識して見ているよ。
・4番。この文は、When I came home, Mother was cooking. とも書けるわけ
 だけど、英作だけではなく、訳し方の順番もしっかりわかっておくこと。
 結構デタラメな訳になる生徒が多いから。
 従属節(接続詞以下の文)から訳し、そして主節(文の中心になるところ、言
 いたい事)を訳すのが基本。要するに言いたい事は、「母は料理していまし
 た」でしょう。「私が帰宅した時」は、補足説明だね。時を表す「副詞節」
・5番。A or B の部分が「人」なら、Who だったね。「もの」はもちろんWhich
 は知ってるけど。注意しておこうね。その注意は、時間が経ってからの力だね。
・7番。「前置詞のあとは動名詞!!」という文法。実力テストの定番問題だ
 ね。中3のテストでは、動名詞は100%出ると思って間違いないね。それほど
 重要ということだし、またそんなに難しいことないよな、覚えていれば。

<Q.5>次の英文に対し、< >内の指示通り答えなさい。
                               <各2点×6=12点>
1.I stop reading the novel.(novel:小説) <過去形に>
    →I stopped reading the novel.
2.The old man cut down a big tree. <進行形に>
    →The old man was cutting down a big tree.
3.How does Hanako go to Kamakura ? <電車で行きます>
    →She goes there by train.
4.Tom has to do his homework at once. <過去形に>
    →Tom had to do his homework at once.
5.Who takes a walk in the park every morning ? <私のおじです>
    →My uncle does.
6.Nancy can drive a car. <will を入れて未来形に>
    →Nancy will be able to drive a car.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。規則動詞の過去形のスペルで、ケアレスミスしないように注意するの
 は、stop →stopped ,drop →dropped だね。まあそれよりはるかにレベル
 が低いところで、study →studyed(×)とする生徒もあとを絶たないけど。
・2番。これを間違う生徒は、英語の基本が十分身についていない。主語をま
 ず確認でしょう?! 瞬間的に見分けれるように。 3人称単数ですね、cut
 にs が付いていないとうことは、過去形のcut だね(cut-cut-cut)。よって、
 「過去」進行形にしなければ。
・3番。主語は代名詞転換。to 場所(この場合、to Kmakura)は、there に転換。
 3単元のs に注意。でもね、もうこれは中3ともなると、注意とは言わない
 ね。当たり前でしょう。
・4番。have(has) to 〜の過去形は、had to 〜:〜しなければならなかった
・5番。OK ? Who が主語ですね。ずばっと、答える。代名詞で受けない、と
 いうより受けられない。takes は、助動詞のdoes で答える。
・6番。will be able to 〜:〜できるでしょう
    will have to 〜:〜しなければならないでしょう

<Q.6>次の2文がほぼ同じ意味になるよう、( )に適語を入れなさい。
                         <各2点×5=10点>
1. Mary belongs to the art club.
=Mary (is ) a (member )(of ) the art club.

2. Let's watch TV together.
=(Shall )(we ) watch TV together ?

3. He has no brothers.
=He (doesn't ) have (any ) brothers.

4. Bob isn't going to play basketball.
=Bob (won't )(play ) basketball.

5. You don't have to go there by yourself.
=You (need )(not ) go there by yourself.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。〜に所属している:belong to 〜 =be a member of 〜:〜の一員で
 ある 
・5番。これはほんとよく間違える生徒が多い。間違えるというよりは、しっ
 かり理解していないか深く覚えていないのでしょうね。
「〜する必要はない」:don't have to 〜=don't need to 〜=need not 〜
 must not 〜:〜してはいけない<強い禁止>  区別!! 

<Q.7>( )内の語を並べ替えて、意味の通る英文を完成し、〔 〕に和訳
    しなさい。             <各3点(完答)×5=15点>
1.(that/be/may/man/rich)
 That man may be rich.
 〔あの男の人は金持ち(である)かもしれない。 〕

2.(got/earliest/in/who/up/family/the/your/?)
 Who got up the eariest in your family ?
 〔あなたの家族の中で誰が一番早く起きましたか。〕

3.(Bill/going/which/is/buy/to/camera/?)
 Which camera is Bill going to buy ?
 〔ビルはどちらの(orどの)カメラを買うつもりですか。 〕

4.(you/not/such/thing/should/a/do)
 You should not do such a thing.
 〔君はそのようなことをすべきではない。 〕

5.(do/like/autumn/which/you/better/winter/or/?)
 Which do you like better, autumn or winter ?
 (または)Which do you like better, winter or autumn ?
 〔あなたは秋と冬とではどちらが好きですか。(上) 〕
 〔あなたは冬と秋とではどちらが好きですか。(下) 〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・1番。may は「〜してもよい(許可)」「〜かも知れない(推量)」の二つの訳。
・3番。Which is Bill going to buy camera ? (×) の文で、訳せないでし
 ょう?! 離れた単語を平気でくっ付けて訳そうとする生徒がいるけど、そ
 んなデタラメはしないこと。また、camera の前に冠詞がないのもおかしい
 でしょう? which +名詞(どちらの名詞) と what +名詞(どんな名詞)には
 敏感になるように。
・4番。should 〜:〜すべきだ had better 〜:〜したほうがいい

<Q.8>次の日本文を英作しなさい。<各3点×5=15点>
1.わたしはこの前の日曜日、父とテニスをしました。
 I played tennis with my father last Sunday.

2.あなたはよく彼女と話しますか。
 Do you often talk with her ?

3.ケンは昨夜テレビを見る時間がまったくなかった。
 Ken didn't have any time to watch TV last night.
 Ken had no time to watch TV last night.

4.奈良には古い寺がたくさんあります。
 There are a lot of(many) old temples in Nara.

5.次郎はクラスの他のどんな男の子より速く走リます。
 Jiro runs faster than any other boy in his class.
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
・3番。文章を見て、不定詞の形容詞的用法だと気付いたかな? 
 time to watch TV :テレビを見る(ための)時間、のところですね。
 形容詞的用法の基本訳は「〜すべき、〜するための」で、前の名詞を修飾す
 るわけだけど、訳さなくても意味が通る場合は訳さないでしょう?!
 文法を押さえたあと、こんなのは丸暗記しなきゃあ。
・4番。「〜には・・がある」:There is(are) 〜構文、がすぐ浮かぶように。
・5番。「比較級+than any other +単数名詞」:「他のどんな名詞よりも〜」
 これはとても重要というか、実力テスト、それ以上に私立入試ででる定番問
 題。英文全体で暗記したほうがいい。